山梨のエクステリア専門店 D-GARDEN

7月, 2017年

☆夏・本番☆

2017-07-10

こんにちは♪

夏本番となり毎日暑い日が続いていますね!!

今日はそんな暑さを軽減する植栽の様子を載せてみました

■甲斐市 U様邸

成田邸2 成田邸1

玄間前は駐車スペースとしてコンクリート土間にしスリットには玉竜を入れてみました。

通常スリットには玉砂利や砕石を入れるのが主流ですが、玉竜(芝)を等間隔に入れる

ことで、根付き大きく成長するため緑を多く感じられ見た目も爽やかな印象になります。

また、門柱周辺にも植栽をしてみました。

高さ2.0mのシマトネリコはシンボルツリーとして。

門柱下は乱貼りタイルに少しかぶさるように、宿根草を中心とした草花を植栽しています。

風に揺れるシマトネリコはとても涼しげです♪

成田邸4 成田邸3

 

■甲斐市 N様邸

成田邸5 成田邸6 成田邸8   成田邸11

こちらも門柱下を花壇にし表側と裏側で2パターンの植栽をしてみました。

下の写真2枚は表側で施主様からの要望によりラベンダーと常緑つる性植物のアイビーを植えました。

アイビーはつるがとてもよく伸びるので、長くなったら門柱に這わせても綺麗です。

上の写真は裏側になり表側とは異なるイメージの植栽になってます。

奥のアベリアは常緑の低木として、手前のギボウシは大型で丈夫に育つ宿根草としてとても人気が

あり、共和の植栽工事でもよく使われている植物です。

表側の可愛い感じとは逆に、スタイリッシュでシンプルに仕上げてみました。

 

共和では外構工事のご相談はもちろん、植木や植栽のご相談も承っております!!